Q&A よくあるご質問

Q:ARとはなんですか?
A:現実の空間に、コンテンツ(CG=コンピューターグラフィクスで作成されたキャラクターなど)を重ね合わせることで、コンテンツが現実空間に存在するかのように見える技術で、拡張現実(Augmented Reality、AR)と呼ばれます。スマートフォンのカメラとディスプレイを利用したタイプ、プロジェクターを使用したタイプ、ARグラスなどの専用デバイスを用いるタイプなどがあります。
Q:ARグラスとは?
A:ARのコンテンツをメガネ型のデバイスを用いて投影します。メガネのレンズ部分にコンテンツが投影されるため、目の前にコンテンツが存在するように見えます。スマートフォンタイプと比べ、臨場感が大幅に向上します。
Q:VRとはどう違うの?
A:背景まで全てCGで構成されたバーチャル空間を用いるVRに対して、ARは現実空間とCGコンテンツを融合させることができます。これにより、あたかも現実空間にコンテンツが存在するかのような臨場感を得ることができます。
Q:対象年齢は?
A:コンテンツによりますが、U.BOXでは対象年齢を5歳以上としています。ホラーなどR指定が必要と思われるコンテンツには、別途対象年齢を指定していますので、それぞれのコンテンツページにてご確認ください。
Q:メガネをしている場合は?
A:現在採用しているARグラス(Xreal Light)は、度数調整の機能がないため、ご自身のメガネの上にARグラスを重ねて装着していただく形になります。
Q:開催場所の明るさなどは?
A:開催場所が明るすぎるとARグラスに投影されるコンテンツが薄くなり見えづらくなることがあります。屋内での開催をおすすめします。屋外でも利用は可能ですが、直射日光が当たるところなどでの使用は避けてください。またアーケード程度の明るさであれば、実績があります。
Q:開催場所のスペースはどのくらい必要ですか?
A:コンテンツによりますが、3m~5m四方程度の安全に歩き回れるスペースがあれば開催可能です。通路や広場などで開催する場合は、コンテンツに集中すると周囲の人などに気づかない場合がありますので、パーティションで区切るなど、他の歩行者等との衝突を防止する対策をお願いします。
Q:机など什器のレンタルはありますか?
A:受付や充電用の机や椅子、パーティションなどは、別途ご用意ください。また、充電が可能な電源(通常の100V)の確保もお願いします。
Q:バッテリーの持ちは?
A:体験中でない時間帯はできる限り充電してください。ARグラスへの電源も付属のスマートフォンから供給されますので、ご注意ください。1回のフル充電で、概ね5~7回程度のコンテンツ再生は期待できますが、明るさやコンテンツの内容により変わりますので、充電の残りを確認しつつ運営してください。
Q:壊しちゃったら?
A:破損の度合いによりますが、修理代などを申し受けます。最悪の場合、本体含め弁償となる場合もありますので、破損しないようにご注意ください。また、各種イベント保険のご検討もお勧めします。
Q:返送が遅れたら?
A:イベント最終日(もしくは返送指定日)の内に発送をお願いします。返送が遅れた日数により延滞金を申し受けます。
Q:宣材用の写真や動画はありますか?
A:宣材用の写真、動画などの素材は、コンテンツごとにご用意しています。詳しくは各コンテンツ、レンタルについてをご確認ください。(ご用意がないコンテンツもありますので、あらかじめご了承ください。)
Q:デモは可能ですか?
A:はい。無償でデモのお貸し出しもお受けしております。フォームよりお問い合わせください。
Q:長期レンタルや常設はありますか?
A:別途、お問い合わせください。
Q:カスタマイズやオリジナルコンテンツの制作はできますか?
A:別途、お問い合わせください。
Q:8セット、16セット以外のパッケージはありますか?
A:これまでの経験に基づき、来場者数、回転数から、1ボックス8セットでの運営が最適と考えております。来場者が多い場合は16セットをご利用ください。17セット以上はお問い合わせください。
Q:終了時は、どのようにしていますか?
A:コンテンツが終了すると、グラスに終了した旨のメッセージとその後の指示が表示されます。
ARグラスとスマホを取り外して回収してください。

CONTACT お問い合わせ

会社・団体名【必須】
担当者名【必須】
電話番号【必須】
メールアドレス【必須】
お問い合わせ内容【必須】
備考